MENU

 以前の職場の同僚と久しぶりに再会、彼女のオススメの店でランチを楽しんで行きました。
最近はどうしているだとか、あの頃はどうだっただとか、そんな話で妙に盛り上がっていきました。
私も久しぶりに仲良くしている友人と会うこともできて、気分もリフレッシュすることができていました。
女というのはやはりお喋りをするものですからね、気の合う相手とゆっくりと喋ることで本当に楽しく感じてしまったのです。
だけど、彼女はオシャレになった原因がどうしても知りたい気持ちもありました。
それで話の途中でちょっと聞いてみちゃったんです。
「前と違ってとても素敵な洋服を着ているけれど、それ高かったんじゃないの?」
「ああ、これね!結構高い服だよ」
「最近お金結構あるの?」
「うん、いい人見つけちゃってね」
きっと恋人でもみつける事ができて、お金持ちなんだろうなって思ったんです。
彼氏に買ってもらっていい関係を楽しんでいるに違いないと思ったんです。
「彼氏なんでしょう?」
「彼氏とは違う人なんだけど、素晴らしい関係を手にすることができちゃったの」
彼氏でもないのに服を買ってもらうことができる、いったいどんな関係なのか判断することができませんでした。
「それってどんな関係なの?」

「私ね、金持ちの男性と知り合って愛人契約しちゃったんだよね」
「ええっ、愛人?」
「ちょっと、声が大きいよ(笑)」
だってこんな関係を作れるような雰囲気の女性じゃないんです。
この事言うと失礼になるかもしれないけど、見た目だって若々しいわけでもないし顔立ちが奇麗なわけでもないんです。
目立たないタイプだったし、それに結構太ってぽっちゃりのしているんですよね。
そんな彼女なのに、お金持ちの男性と知り合うことができて、現在契約中だと言うのです。
いったいいくらぐらいお金をもらっているのか?だいたい本当に契約することに成功しているものなのか?とてもじゃないけど信じられない気持ちの方が強くなっていました。